NEWS

ニュース

2022/01/01
お知らせ

ノジマステラ神奈川相模原代表 深井正吉より新年のご挨拶


新年明けましておめでとうございます。
2021年、トップチームはなかなか勝利という結果が出ない中、どんな時もノジマステラ神奈川相模原に熱いご支援・ご声援を賜り、誠にありがとうございました。
2022年はより一層クラブとして努力し、成長を続けて参りますので、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

ノジマステラ神奈川相模原代表 深井正吉より新年のご挨拶を申し上げます。
 
 
 

年頭の辞
 

皆様、新年明けましておめでとうございます。
2022年の年頭に際し、謹んで新春の祝詞を申し上げます。
世界規模での新型コロナウィルス感染拡大への対策が続く中、神奈川県では現在、制限の緩和がなされ、社会経済活動を促進頂ける状況での年始を迎えさせて頂くことができました。ここに至る迄の皆様のご尽力に心より感謝御礼を申し上げますと共に、新たなる感染拡大の予兆に備え、引き続き、行政のご指導の下、力を併せ、このコロナ禍を共に乗り越えて参りたいと願っております。
昨年9月、日本初の女子プロサッカーリーグ、そして国内女子最高峰リーグとなる【WEリーグ】が開幕いたしました。リーグ理念は「女子サッカー・スポーツを通じて、夢や生き方の多様性にあふれ、一人ひとりが輝く社会の実現・発展に貢献する」こと。皆様のご支援のお陰様を持ちまして、私達も初代参加チーム「オリジナル11」として参戦させて頂き、リーグ理念推進の一助となり、そして引き続き設立以来のクラブコンセプト実現に邁進させて頂ける環境を頂くことができました。改めまして深謝申し上げます。
このWEリーグ元年は、奇しくも私達ノジマステラ神奈川相模原の設立10シーズン目となり、現在第10節を終え、中断期間に入っております。シーズン前に思い描いた戦績とは異なる苦しい前半戦となりましたが、設立以来のステラのスピリットである「最後まで諦めない」精神を礎に、後半戦の一戦一戦を大切に全員で闘って参りたく存じます。
設立時にステラが目指したこと、それは、地域の皆様から愛され応援頂けるチームとなり、「百年後」にも存在するクラブでした。まさに、女子サッカーが地域の、そして日本の文化になることです。初志を忘れず、永遠の成長を目指し、皆様との歴史とエンゲージメントを大切に、女子サッカーを通じた地域と人への貢献に全員で取り組んで参りたく存じます。
2022年も引き続き、暖かいご支援とご協力を賜りますよう、そして、共に駆け抜けて頂けますよう、心よりお願い申し上げます。
 
 

2022(令和4)年 元旦
ノジマステラ神奈川相模原
代表 深井正吉