女子サッカーで目指せ神奈川のステラ

NEWS

ニュース

2021/10/31
お知らせ


【10月31日S広島R戦】試合結果および監督・選手コメント


いつもノジマステラ神奈川相模原をご声援頂き、誠にありがとうございます。
10月31日(日)に行われました、ノジマステラ神奈川相模原vsサンフレッチェ広島レジーナの試合結果および、監督・選手コメントをお知らせ致します。
 
 

 
開催日時:10月31日(日)13:00キックオフ
会場:広島広域公園第一球技場
対戦相手:サンフレッチェ広島レジーナ
試合結果:0-0(前半:0-0、後半:0-0)
試合記録:WEリーグデータサイト
 

 
<ノジマステラ神奈川相模原 メンバー>

 
スターティングメンバー
GK:久野吹雪
DF:石田みなみ、大賀理紗子、伊東珠梨、鈴木綾華
MF:平田ひかり、脇阪麗奈、石田千尋、松本茉奈加
FW:野島咲良、サンデイ・ロペス
 
サブ
GK:根本望央
DF:工藤真子、小林海青
MF:北方沙映、西郡茉優
FW:佐々木美和、ケーニヒ・シンディ
 
【選手交代(ノジマのみ)】
46分:OUT野島咲良/IN佐々木美和
60分:OUT鈴木綾華/IN小林海青
60分:OUT石田千尋/IN西郡茉優
70分:OUT平田ひかり/IN北方沙映
 
 
【試合後コメント】
□北野誠監督

ー試合総括ー
ご声援ありがとうございました。今日は中盤の守り方で、いかにボールを前向きで奪って攻め切るかというところを狙っていました。そこは狙い通りうまくハマったのですが、ゴールにつなげることができませんでした。何回かチャンスがあった中で決めきれずに引き分けに終わり、残念な結果となりました。
 
ーチャンスシーンを多く作り出しました。
広島さんはワイドなポジションをとっていて、奪った時はバランスが崩れるので、どこにスペースがあるかということは選手たちに細かく伝えていました。あとはラストパス、シュート精度、最後のところですね。
 
ー次節に向けてのコメントをお願いします。
ホームなので、絶対に勝たなければいけないですし、前回のホームゲームのように皆さんと喜び合えたらと思います。ご声援の程、よろしくお願い致します。
 
 
□石田みなみ選手

ー試合を振り返って下さい。
自分のサイドで対峙した相手は、相手のストロングポイントだったので、ボールを持たれた時にどう対応するか、りさこ(大賀選手)とコミュニケーションをとりながらプレーしていました。守備の面ではしっかりと対応できたかなと思います。ただ、攻撃にうつったときにサイドで崩しきれなかったので、そこは課題が残りました。
 
ー石田選手の気持ちがすごく見えた試合でした。
ちふれ戦にスタメンで出ましたが、次のINAC戦はスタメンから外れてしまって。今回また巡ってきたチャンスで、今後スタメンで出続けるためにも勝利やチームに貢献する姿勢など、何か形に残したいと思って戦っていました。自分のストロングポイントは気持ちを全面に出して全力でプレーすることなので、特にそこは意識していました。
 
ー次節に向けての意気込みをお願いします。
大宮とはトレーニングマッチでも何度か戦っていて、上手い選手もたくさんいます。今日の試合で出た課題はしっかりと修正して、次こそ得点を取って勝利できるように、準備していきたいです。
 
 
□佐々木美和選手

ー後半開始からの出場でしたが、どんな指示を受けて試合に入ったのでしょうか。
相手の間、中間のポジションに顔を出して慌てずにボールを受けて欲しいということと、ロペスの背後に抜け出すことを北野さんからは伝えられて、試合に入りました。
 
ー今日の試合はチャンスも多く作りました。攻撃面での手応えはありますか?
相手としても自分たちのスピードに乗ったカウンターは嫌だったと思いますし、それに対して自分もボールを受けてシュートを打ち切るところまで行けたシーンも何回かあったので、手応えはあります。ただ、決め切るべきところで今日も決めきれず、ここは毎試合同じことを繰り返してしまっているので、必ず次は決め切りたいです。
 
ー次節に向けての意気込みをお願いします。
ホームでサポーターの皆さんと一緒に戦うことができるのは心強いですし、必ず得点をしてチームで勝ち点 3をとって、みんなでラインダンスを踊れるように頑張ります!