女子サッカーで目指せ神奈川のステラ

NEWS

ニュース

2021/09/26
お知らせ


【9月26日AC長野戦】試合結果および監督・選手コメント


いつもノジマステラ神奈川相模原をご声援頂き、誠にありがとうございます。
9月26日(日)に行われました、ノジマステラ神奈川相模原vsAC長野パルセイロ・レディースの試合結果および、監督・選手コメントをお知らせ致します。
 
 

 
開催日時:9月26日(日)15:00キックオフ
会場:相模原ギオンスタジアム
対戦相手:AC長野パルセイロ・レディース
試合結果:0-0(前半:0-0、後半:0-0)
得点者:なし
試合記録:WEリーグデータサイト
 

 
<ノジマステラ神奈川相模原 メンバー>
 

 
スターティングメンバー
GK:久野吹雪
DF:伊東珠梨、大賀理紗子、松原有沙、小林海青
MF:平田ひかり、脇阪麗奈、北方沙映、松本茉奈加
FW:野島咲良、サンデイ・ロペス
 
サブ
GK:根本望央
DF:鈴木綾華、石田みなみ
MF:石田千尋、西郡茉優
FW:佐々木美和、ケーニヒ・シンディ
 
【選手交代(ノジマのみ)】
40分:OUTサンデイ・ロペス/IN西郡茉優
46分:OUT小林海青/IN鈴木綾華
46分:OUT北方沙映/IN佐々木美和
77分:OUT野島咲良/INケーニヒ・シンディ
84分:OUT松本茉奈加/IN石田みなみ
 
 
【試合後コメント】
□北野誠監督

ー試合総括ー
前半はパスが2本、3本と通らず、45分間は耐える時間帯になってしまいました。後半、メンバーを替えて少し攻めの形を作ることはできましたが、今日はホーム開幕戦で何がなんでも勝ち点3を取らなければいけない試合だったので、開幕戦の引き分けとは意味が大きく違う結果になりました。1週間空いて次もホームゲームなので、ちふれ戦に向けてしっかりと良い準備をしたいと思います。
 
ー後半はパスを引き出すような動きが増え、攻撃の形を作り出していました。
前半はリズムが悪かったですが、後半はメンバーチェンジ、ポジションチェンジをして、前に行けるようになったと思います。後半のような試合が前半からできていれば、今日はもっと違う展開になったと思います。前半の45分がもったいなかったですね。
 
ー今日は1,900名のお客様が来場されました。
今日の試合はたくさんの小・中学生が来てくれていたり、会場全体の応援の後押しもすごく感じました。そういう中でプレーで魅せていくということ、試合に「得点」という盛り上がりを作り出すことが大切だと感じますし、それが今日来てくれたお客さまへ感謝の気持ちを伝えられることの 1つだと思います。そういう部分をもっと貪欲にやっていかなければいけないと思います。
 
 
□平田ひかり選手

ー試合を振り返ってください。
後半は推進力を持ったサッカーができたので、前半から後半のような試合ができていれば結果は変わったのかなと思いますし、ホームの後押しもあったので勝ち切りたかったです。今シーズンまだチームとして無得点ですし、攻撃の選手としてもっと得点に貪欲になっていかないと思います。
 
ーゴールがなかなか奪えない状況が続いています。
それぞれが貪欲にゴールを狙っていく姿勢が足りないなと思っています。私自身、前向きの選手へのパスを選択したシーンでも、自分でターンしてシュートができたんじゃないかという場面もありました。AC長野の選手はそういう貪欲さが出ているプレーがたくさんあり、そこは見習うべきところだと感じました。「自分がゴールを決める」という気持ちをもっと強く持たないといけないと思います。
 
ーホーム開幕戦を終えての感想をお願いします。
ここまで勝ちがなく、得点もないという中でのホーム開幕戦で、イベントなども多く、すごく盛り上げてもらった試合でした。それに対して、勝ちきることが私たちができる恩返しだったと思いますし、勝つことがファン・サポーターを増やすことにもつながったと思うので、どうしても勝ちたかったです。悔しさが残ります。ただ、前を向いて切り替えていくしかないので、次こそ勝てるように練習していきたいです。
 
 
 
□松原有沙選手

ー試合を振り返ってください。
今シーズン3戦目でようやくホーム開幕戦を迎えて、勝ち点3が欲しい状況でした。後半、チャンスを作り出すことはできましたが、決め切ることができず、試合の結果としては悔しい結果になりました。ただ、守備の面では最後まで体を張って抑えられていたので、それはこれからも継続していきたいなと思います。
 
ー3試合無得点という状況ですが、課題はどんなところでしょうか。
ここまで3試合得点が取れていないですが、それは前の選手だけの責任ではなくて、後ろからただボールを蹴ってしまうシーンが多かったり、良いボールを供給できていないというのも事実なので、ビルドアップの部分は改善していかなければいけないと感じています。そして、チーム全体的に決定力はあげていかなければいけないと思います。
 
ースタジアムの雰囲気はどうでしたか。またこの雰囲気を継続していくために選手としてどんなことをしていきたいと考えていますか?
ここまでの3試合は各チームのホーム開幕戦で、今までよりもたくさんの方に来て頂いている実感があります。本当にありがたいことです。ただ、開幕戦だからということではなく、継続して見て行きたいと思ってもらえるようなプレーを自分たちもしていかなくてはいけないと感じています。地域との関わりを増やしたり、いろいろな角度での発信、知っていただく取り組みというのは大事かなと思います。