女子サッカーで目指せ神奈川のステラ

NEWS

ニュース

2021/09/20
お知らせ


【9月20日浦和戦】試合結果および監督・選手コメント


いつもノジマステラ神奈川相模原をご声援頂き、誠にありがとうございます。
9月20日に行われました、ノジマステラ神奈川相模原vs三菱重工浦和レッズレディースの試合結果および、監督・選手コメントをお知らせ致します。
 
 

 
開催日時:9月20日(月・祝)17:00キックオフ
会場:浦和駒場スタジアム
対戦相手:三菱重工浦和レッズレディース
試合結果:0-2(前半:0-1、後半:0-1)
得点者:なし
試合記録:WEリーグデータサイト
 

 
<ノジマステラ神奈川相模原 メンバー>
 

 
スターティングメンバー
GK:久野吹雪
DF:工藤真子、大賀理紗子、松原有沙、小林海青
MF:野島咲良、脇阪麗奈、北方沙映、平田ひかり
FW:松本茉奈加、サンデイ・ロペス
 
サブ
GK:根本望央
DF:鈴木綾華、石田みなみ、伊東珠梨
MF:石田千尋、西郡茉優
FW:佐々木美和
 
【選手交代(ノジマのみ)】
36分:OUT工藤真子/IN伊東珠梨
46分:OUT小林海青/IN鈴木綾華
46分:OUT平田ひかり/IN佐々木美和
60分:OUT野島咲良/IN西郡茉優
82分:OUT北方沙映/IN石田千尋
 
 
【試合後コメント】
□北野誠監督

ー試合総括ー
チームとしてやるべきことを体現するために、選手もスタッフも頑張ってくれた試合でした。ただ、交代のタイミング、ポジションチェンジのタイミングなど、自分の采配が負けにつながってしまいました。責任を感じています。
 
ー2試合を終えて、チームとしての課題はどんなところでしょうか。
今日もボールを繋ぐべきところで蹴ってしまったり、なかなか自分たちの時間を作ることができなかったのは課題ですね。普段のトレーニングからもうちょっとそういう部分に取り組んでいかないといけないと思います。
 
ーホーム開幕戦に向けて、サポーターの皆さまへメッセージをお願いします。
ようやくホームでの開幕を迎えるので、サポーターの皆さんに楽しんでもらえるように、勝ちを届けて喜んでもらえるように、また 1週間良い準備をしていきたいと思います。
 
 
 
□脇阪麗奈選手

ー試合を振り返って下さい。
前半からアグレッシブに行こうという意図で全員で連動して、試合の入りは悪くなかったと思います。ただ、1本のセットプレーでやられてしまって、決め切る力が浦和の方が上でした。そこから思うようにゲームが運べなくなってしまい、この結果につながってしまったと思います。
 
ーチームが勝つために課題と感じているところはどんなところでしょうか。
自分もそうですが、「1本」のシュートを決め切ることで、試合展開は変わってくると思うので、決定力をあげていきたいです。そうすれば自分たちの思うような試合展開をしていけるようになると思います。
 
ーホーム開幕戦に向けてどんな準備をしていきたいですか。
今日負けてしまったことは反省した上でしっかりと切り替えて、次のホーム開幕戦はサポーターの方も楽しみにしてくれていると思うので、私自身は絶対勝つという強い気持ちをプレーに出していきたいです。
 
 
□松本茉奈加選手

ー試合を振り返って下さい。
プレシーズンマッチは、前半早い時間帯で失点してしまうことが多かったので、まず最初の15分耐えようという中で、引くことなく前からプレッシャーをかけていきました。結果0-2で負けてしまいましたが、全てが悪かったわけではなく収穫もあったので、改善する部分と伸ばす部分、それぞれ確認して次に向けてやっていきたいです。
 
ー前節よりも攻めの形を作ることができたと思います。
今日はロペス選手と 2トップを組みました。ロペス選手がいることで、前で起点ができるという信頼はあって、自分はそのあとこぼれたボールに反応したり、ロペス選手から流れてきたボールをキープしたりということを練習から意識してプレーしていました。そういうところが少し出せたかなと思います。
 
ー次はホーム開幕戦です。どんな気持ちで臨んでいきたいですか。
勝利のために、今日の試合よりももっと強い気持ちを持たなければいけないと思います。サポーターの方に必ず初勝利を届けたいです。