女子サッカーで目指せ神奈川のステラ

NEWS

ニュース

2021/09/11
イベント


2021-22 Yogibo WEリーグ開幕前日記者会見に参加


いつもノジマステラ神奈川相模原をご声援頂き、誠にありがとうございます。
 
本日、ユアテックスタジアム仙台にて開催された、2021-22 Yogibo WEリーグ開幕前日記者会見に深井正吉代表、北野誠監督、松原有沙選手が参加致しました。
会見は3部(代表会見、監督会見、キャプテン会見)に分かれて行われ、それぞれの立場における開幕に向けた意気込みなどが話されました。
 
いよいよ明日、記念すべき開幕戦「銀河連邦クラシコ」が行われます。
勝利を目指し、最後まで戦い抜きますので、ご声援のほどよろしくお願い致します。
 
 
 
<深井正吉代表コメント(抜粋)>


いよいよ明日、新しい女子達の夢の舞台の幕が上がります。
WEリーグは社会性を持って活動していくリーグです。昨日の日本サッカー協会の100周年記念式典に於いても高円宮妃、田嶋会長が、女性活躍社会の推進等に関するWEリーグへの期待に触れ、岡島チェアに託されていました。
 
仙台さんと共に明日の開幕戦「銀河連邦クラシコ」を盛り上げ、“30年後の子どもたちに届ける開幕戦”にしていきたいと思います。
 
 
 
<北野誠監督コメント(抜粋)>

開幕までの準備期間が長かったので、どのようにチーム力を上げていくか、探りながらも徐々に徐々に上げていって、明日に向けての準備をしてきました。
WEリーグは年間を通して20試合しかないので、1試合の重みがすごく大きい。どのように勝ち点を計算していくかということはしっかりと考えていきたいです。
マイナビさんが明日どんなサッカーをしてくるかわかりませんが、組み立ててきたサッカーに対して、しっかりと対応していきたいです。失点しなければ負けることはない、勝ちにこだわって、強い気持ちで明日は望みたいと思います。
 
 
 
<松原有沙選手コメント(抜粋)>

いよいよ明日始まるんだなという実感が沸いてきて、わくわくしています。リーグ戦を戦い抜く上で開幕戦は、勝利で勢いをつけていきたいと思っているので、勝ち点3を狙っていきたいです。
チームの良さはポジションにとらわれないところ。1人1人が様々な動きができることが強みです。キャプテンとして、盛り上げる声や自分のプレーの良さをどんどん出してチームを引っ張っていきたいと思います。
 
 
 

最後に登壇者全員で記念撮影を行いました!
(左からマイナビ仙台レディース 粟井俊介代表取締役社長、松田岳夫監督、浜田遥選手、ノジマステラ神奈川相模原 松原有沙選手、北野誠監督、深井正吉代表取締役社長)
 
 
マイナビ仙台レディースの関係者の皆様、報道関係者の皆様、ありがとうございました!!!