ニュース

2/26(日)一般社団法人グランツ主催 障がい者サッカー体験会のお知らせ

  2017年2月4日更新


いつもノジマステラ神奈川相模原をご声援頂き、有難う御座います。
2月26日(日)にノジマフットボールパークにおいて、障がい者サッカー体験会を行います。(主催:一般社団法人グランツ)
この体験会では、視覚に障害のある方のブラインドサッカーと、聴覚に障がいのある方のデフサッカーの体験を行います。
それぞれの競技のスタッフや選手と一緒に体験することができるほか、ステラの選手たちも体験に参加します。
中学生以下の方を対象に、参加者を募集しております。
日程・内容は下記のとおりです。皆様のご応募をお待ちしております。



障がい者サッカー体験会 概要

◇主催

 一般社団法人グランツ

◇日時
 2月26日(日)13:15~15:00 (受付13:00~)

◇会場
 ノジマフットボールパーク

◇実施内容
 ブラインドサッカー、デフサッカーの体験

◇各種目・講師の紹介
ブラインドサッカー:ブエンカンビオ
「ブエンカンビオは横浜を拠点に活動する神奈川県唯一のブラインドサッカーチームです。
ブラインドサッカーとはアイマスクをしておこなう5人制サッカーで、パラリンピックスポーツです。
チーム名のブエンカンビオはスペイン語で『良い変化』という意味で、
チームに関わる全ての人に良い変化を生み出したいという願いが込められています。」

デフサッカー:日本ろう者サッカー協会
デフサッカーとは、ろう者(難聴者)のサッカーです。
基本的なルールは、健常者と変わりません。(FIFAの公式ルール同様になります)
異なるのは国際大会においては、補聴器、人工内耳、その他の補装具は使用が禁止されています。(聞こえない状態でのプレーが義務付けられています)
そして、レフリーは笛と一緒に旗(フラッグ)で合図します。 (笛は監督、スタッフ、観客の健常者が分かり易くする為でプレーヤーは基本聞こえていません)

◇参加資格
 中学生以下の男女

◇募集人数、参加費
 50名(応募者多数の場合は抽選)。参加費無料

◇申込方法及び参加決定
 氏名・年齢・性別、ご住所、連絡の取れる電話番号及びメールアドレスを記し、
 2月19日(日)までに下記宛先にEメールでお申込み下さい。
 参加者多数でお断りする場合のみ、ご連絡致します。

◇申込先及び問い合わせ先
 一般社団法人グランツ事務局 代表 飯田浩志
 TEL:080-6523-6536 アドレス:yuhiyuiyura@outlook.com









ニュース一覧へ戻る