女子サッカーで目指せ神奈川のステラ

NEWS

ニュース

2020/12/29
お知らせ

南野亜里沙選手 ジェフユナイテッド市原・千葉レディース移籍のお知らせ


いつもノジマステラ神奈川相模原をご声援頂き、誠にありがとうございます。
この度、南野亜里沙選手がジェフユナイテッド市原・千葉レディースに移籍することが決定致しましたので、お知らせいたします。
 


南野 亜里沙/MINAMINO Arisa
■ポジション:FW
■生年月日:1991年11月26日(29歳)
■出身地 :徳島県
■経歴  :岡山県作陽高校—関東学園大学—ノジマステラ神奈川相模原
■出場記録:
 
  所属リーグ リーグ戦(得点) カップ戦(得点) 皇后杯 2015NL1部入替戦(得点)
2014年 CL 22(15) 3(3)
2015年 NL2 21(13) 2(1) 2(0)
2016年 NL2 18(11) 8(3) 3(0)
2017年 NL1 18(8) 8(1) 5(4)
2018年 NL1 18(10) 8(4) 3(1)
2019年 NL1 18(5) 9(4) 3(1)
2020年 NL1 18(7) 3(2)

※プレナスチャレンジリーグ 2014新人賞
2018プレナスなでしこリーグ 1部ベストイレブン
 
 
【コメント】
この度、ノジマステラ神奈川相模原を退団することを決断しました。
ノジマステラに入団して 7年。創設 3年目のメンバーとして迎えて頂き、入替戦・ 2部優勝・ 1部昇格・皇后杯準優勝・リーグ戦 3位と、私の大好きな人たちと共にこのクラブの歴史を刻んでいけたこと、このクラブに入団して恩師や大好きなスタッフの方々・大好きなチームメイトに出会えたこと、そしてノジマステラが創設されるきっかけとなった 2011311日の東日本大震災、多くの方々が被害に遭われ、日本中が多くの悲しみに包まれる中で生まれた 1つの小さな小さな光がノジマステラでした。いつかこの小さな光を大きな光へと、そういった思いを大事にしてきたこのクラブに 7年間も在籍させてもらえたことは私の財産です。しかし、 7年間楽しいことばかりではなく、苦しいことも、悔しいことも、言葉にできないぐらい悲しいこともたくさんありました。それでも 7年間やって来られたのは、ノジマステラだったからだと思います。私は、私の大好きな人たちが作り上げてくれたこのクラブが大好きです。創設した当初掲げた目標である、創設から 10年目までにリーグ優勝をするという目標を達成できずにこのチームを離れること、 WEリーグ初年度で、節目であるステラ創設 10年目をこのチームで迎えられないことはとても心残りではあります。このチームを離れることは簡単な決断ではなかったですが、 1人の人間としても、サッカー選手としても、私はまだまだ未熟です。だからこそ、私は 1人の人間としても、サッカー選手としても成長するために、新たな場所へ身を置くことを決断しました。この決断が正しかったと思えるように、そして私の大好きな人たちに、少しでも私の成長した姿を見せられるように新天地でまた一から努力していきます。
最後になりましたが、ご支援して頂いたスポンサーの皆さま、一社会人としてご指導頂いたノジマ店舗の皆さま、試合運営をして頂いたボランティアスタッフの皆さま、どんな時も応援して下さったファン・サポーターの皆さま、どんな道を選んでも世界一応援してくれる家族、そしてノジマステラで出会えた全ての人たちへ感謝の気持ちを伝えたいです。 7年間、本当にありがとうございました。また会いましょう!