女子サッカーで目指せ神奈川のステラ

NEWS

ニュース

2020/10/18
お知らせ

【10月18日 C大阪堺戦】試合結果および監督・選手コメント


いつもノジマステラ神奈川相模原をご声援頂き、誠に有難う御座います。
10月18日(日)に行われました、セレッソ大阪レディース戦の試合結果および、監督・選手コメントをお知らせ致します。
 

開催日時:10月18日(日)12:00キックオフ
会場:ヤンマーフィールド長居
対戦相手:セレッソ大阪堺レディース
公式記録:ダウンロードはこちら
試合映像:Youtube「なでしこリーグチャンネル

 試合結果
ノジマステラ神奈川相模原 1-3 セレッソ大阪堺レディース
(前半:0-2、後半:1-1)
 
得点者:松原有沙
 

 
【ノジマステラ神奈川相模原メンバー】

 
 
◎STARTING Ⅺ
GK:久野吹雪
DF:石田みなみ、櫻本尚子、鈴木綾華、小林海青
MF:平田ひかり、松原有沙、中野真奈美、北方沙映
FW:川島はるな、南野亜里沙
 
◎SUBSTITUTES
GK:森田有加里
DF:福住青空
MF:田中萌、石田千尋
FW:佐々木美和
 
 
【選手交代(ノジマのみ)】
57分:OUT北方沙映/IN佐々木美和
66分:OUT中野真奈美/IN石田千尋
 
 
 
 
【試合後コメント】
□北野誠監督

―今日の試合を振り返って下さい。
立ち上がりから前半30分までの相手を押し込めていたところで、得点がとれず、流れを作ることができませんでした。あとは技術的なところで相手の方が上手でしたね。そこを対応しきれなかったです。
 
―前半0-2で折り返した中で、後半に向けて修正していった点を教えてください。
前半の2失点とも、うちが前に行こうというタイミングでのミス、奪った後のミスが重なってしまったので、後半はそういうところをきっちりやろうという話はしました。ただ、後半も先に一点取られてしまって、出鼻をくじかれた形にはなってしまいましたね。
 
―次節に向けてのコメントをお願いします。
次のホーム新潟戦までに、メンタル面を含めてしっかりと立て直していきたいです。前回は良いところがなく敗れてしまったので、試合は一週間空きますし、リフレッシュした状態で今度はしっかりと勝ち切りたいと思います。
 
 
□中野真奈美選手

―今日の試合を振り返って下さい。
失点するまでは、どちらに転ぶかわからない状況だった中での失点だったので、そこを0に抑えられなかったという悔しさもありますが、自分自身は攻撃側の選手なので、得点が取れなかったことが課題として残ります。早い段階で得点が取れていたらまた違った試合になったかなと思います。
 
―得点シーンは狙い通りの形だったのでしょうか。
そうですね。あの位置に、まつ(松原選手)とさく(櫻本選手)がいたので。2人ともヘディングが強いので、1人目を超えることができればいけるかなと思って狙いました。

― 一週間試合が空きますが、次の試合に向けてどのようなところを、より準備して臨みたいと考えていますか。
北野監督のサッカーは相手の位置によって“ここを狙う”とか、そういった展開をしていくのですが、それをするためには、私たちの技術(止める・蹴る)が足りないので、そういう部分をもっと細かく意識してやっていきたいです。
 
 
□松原有沙選手

―今日の試合を振り返って下さい。
立ち上がり自分たちが攻めている時間帯に1点取れれば、もう少し流れが変わったと思いますが、そこで決めることができず相手のペースになってしまい、クロスから立て続けに2失点してしまいました。後半も先に失点をしてしまって。なかなか自分たちのペースに戻せなかったです。
 
―得点シーンを振り返ってください。
まなさん(中野選手)のボールが良くて、自分はそらすだけでした。うまく相手の前に入れたので、そこは良かったと思います。
 
―次節新潟戦に向けての意気込みをお願いします。
前回負けている相手との対戦なので、このリーグ戦がない週でいかに自分たちの課題を改善して、成長ができる期間にするかが大事だと思います。私は代表活動で抜けてしまいますが、もう1度自分たちを見つめなおす期間にしていきたいです。