NEWS

ニュース

2020/07/20
お知らせ

【7月19日 日テレ戦】試合結果および監督・選手コメント


いつもノジマステラ神奈川相模原をご声援頂き、誠に有難う御座います。
7月19日(日)に行われました、日テレ・東京ヴェルディベレーザ戦の試合結果および、監督・選手コメントをお知らせ致します。
 

開催日時:7月19日(日)18:00キックオフ
会場:味の素フィールド西が丘
対戦相手:日テレ・東京ヴェルディベレーザ
公式記録:ダウンロードはこちら
試合映像:Youtube「なでしこリーグチャンネル

 試合結果
ノジマステラ神奈川相模原 0-1 日テレ・東京ヴェルディベレーザ
(前半:0-0、後半:0-1)

 
【ノジマステラ神奈川相模原メンバー】

 
◎STARTING Ⅺ
GK:久野吹雪
DF:石田みなみ、松原有沙、福住青空、小林海青
MF:平田ひかり、北方沙映、鈴木綾華、田中萌
FW:川島はるな、南野亜里沙
 
◎SUBSTITUTES
GK:森田有加里
DF:櫻本尚子、工藤真子、大隅沙耶
MF:中野真奈美、石田千尋
FW:佐々木美和
 
 
【選手交代(ノジマのみ)】
HT:OUT小林海青/IN工藤真子
54分:OUT鈴木綾華/IN櫻本尚子
63分:OUT田中萌/IN佐々木美和
73分:OUT川島はるな/IN石田千尋、OUT平田ひかり/IN中野真奈美 
 
 
――小林海青選手がなでしこリーグ通算100試合、平田ひかり選手が150試合出場を達成致しました。
 
 
 
 
【試合後コメント】
 
□北野誠監督

―今日の試合を振り返ってください。
前半どこまで耐えられるかなと思っていましたが、45分しっかりと耐えることができたので、後半相手の1番空いているスペースにいかにボールを打ち込めるかで、カウンターを狙いました。
何回かチャンスがあったうちに1点でも取ることができればペースは変わったと思いますが、残念な結果となりました。
 
―結果以上に手ごたえを感じた部分はありますか。
ほとんどがなでしこジャパンの選手というチームを相手に守備が機能できたので、どこのチームにも機能できると思いますし、自信を持っていきたいです。ただ、奪った後の落ち着きがなかったので、そこは残念でした。
 
―フォーメーションの狙い、交代の狙い、ここに関する手ごたえはいかがでしたか。
最初はパワーをかけて3トップにして、そのあと4‐4‐2から、攻撃時には3‐4‐2‐1にして、女子サッカーは試合の中でシステムがあまり変化しないので、ミスマッチを起こすために変化させていきました。
交代については、フィールド10人のうち5人も変えられるので、思い切って違うサッカーもできますし、これからもそういうサッカーを続けていきたいと思います。
 
―次節に向けての修正、意気込みをお願いします。
守備は機能していても攻撃につながっていないので、攻撃をやれればもっと成長していけると思います。選手たちには試合後、そこを高めていこうと話しました。
次はホーム戦なので、勝ちだけではなくて、もっと流動的に、選手たちの元気がみてわかるようなサッカーになればと思います。
 
 
 
□石田みなみ選手
 

―今日の試合を振り返ってください。
相手のほうが力関係は上だとわかっていたので、どれだけ守れるかだと思っていましたし、その中でみんなよく耐え忍びましたが、相手の方が一枚上手だったなと。それが結果に出てしまったなと思います。
 
―しっかりと守って、攻撃を展開するという部分での手応えは。
カウンターも得点にはつながりませんでしたが、ゴールまで、シュートまでという形はできていたので、後は決めるだけでした。
 
―次節に向けての修正・意気込みを教えてください。
今日は全員で戦えたとは思っていますが、結果がついてこなかったので、次節は最後の最後まで戦い切って必ず勝ちたいと思います。次節もリモートマッチとなりますが、ご声援頂ければ嬉しいです。
 
 
 
□福住青空選手

―なでしこリーグデビューおめでとうございます。今日の試合の感想をお願いします。
ありがとうございます。
開幕が遅れたこともあって、チームとして良い準備ができた中での試合でした。最後の最後に失点してしまってとても悔しいです。
 
―両足のキックの精度など、自分のストロングポイントはどんなところで生かせたでしょうか。
日テレは前からプレッシャーが早くて、自分のストロングは活かしきれなかったですが、後半、何本か左で裏に出せたところはよかったです。
 
―次節への修正点、意気込みをお願いします。
試合内容としては良かったと思っているので、それは続けながら、最後決めきるところと、ディフェンスとしては守りきる、絶対失点をしないというところを今週また1週間やって、来週のジェフ戦に挑みたいと思います。