NEWS

ニュース

2019/07/30
お知らせ


代表取締役の交代について


 
いつもノジマステラ神奈川相模原をご声援頂き、有難う御座います。
この度、731()を持ちまして、株式会社ノジマステラスポーツクラブ、現代表取締役兼クラブ代表の山内渉が(代表)取締役並びにクラブ代表を辞任し、株式会社ノジマステラスポーツクラブ、現取締役統括部長の深井正吉が代表取締役並びにクラブ代表に就任する事になりましたので、お知らせ致します。
 
 
 
 
 
【辞任のご挨拶】
 
 この度、一身上の都合により(代表)取締役を辞任する事に致しました。
思い返せば201221日に㈱ノジマ本部にて記者会見を行い、チームは公にスタ―ト致しました。初年度は監督そしてコーチ2名・選手15名・フロント1名の小世帯でのスタートでした。それから7年半の歳月が経ち、チームも神奈川県3部リーグからなでしこリーグ1部へと成長し、今日を迎えております。これも偏に、今日まで在籍して頂いた選手・コーチ・スタッフそしてエゼクトレ(ボランティア)の弛まぬ努力と支えて頂いたサポーター・スポンサー・親会社を始めとした関係者=ステラファミリーのご支援の賜物と深く感謝申し上げます。
 今後につきましては、一歩離れたところから、大好きなステラと女子サッカーを応援していきたい考えております。
 引き続きの皆様方のノジマステラ神奈川相模原及び女子サッカーへのご支援ご鞭撻を宜しくお願い申し上げます。
                              
                                                                山内 渉
 
 
 
 
【就任のご挨拶】
 
 代表取締役を拝命致しました深井でございます。
大役に身の引き締まる思いでおります。
世界の女子サッカー界は新たな発展を遂げるべく、様々な取り組みを続けており、日本女子サッカー界も非常に重要な役割を担っています。
私達ノジマステラ神奈川相模原は、設立の志を忘れずクラブアイデンティティを大切に、これまでの7年間で培った歴史を大いに尊重し、新たなる研鑽を積み重ねながら、選手・スタッフ一同、サポーターの皆様・ボランティアスタッフの皆様・スポンサー各社の皆様、親会社の皆様とも一丸となって成長を続け、地域に貢献するクラブチームとしての役割をしっかり果たして参りたいと存じます。
 どうか、ご支援とご声援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。
 
                                                                深井正吉